日本はベトナムをはじめ東南アジア各国からの外国人研修生が多い

Vietnamese Trainee

ベトナム女性のやる気と責任感はすごい!

袖

ベトナムに行くといつも思うことがあります。それは“女性たちが活発”なことです。
ホテルに到着し、カウンターで笑顔でテキパキ応対するのは女性。麺の屋台で切り盛りするのも女性。アオザイを着て優雅でオシャレなのも女性です。中でもとりわけ目立つのは、朝の屋台の女性たちです。男性たちはヨレヨレのシャツで無表情に働く人が多い中、女性の活気と笑顔と売り子さんの大きな声は、ひときわ目立ちます。それがベトナムの朝の定番の風景です。
また、細かい手作業も得意です。ノンラーと呼ばれるベトナム帽子の手編みや、手縫いやミシンの細かい作業も女性たちは難なくこなします。若い子たちなのに、まるで“日本のおばあちゃん”のような手さばきと器用さを兼ね備えています。安ホテルのお掃除担当のお姉さんは、1日に何度も同じ階段を拭き掃除しています。そのホテルは本当に格安ホテルなのですが、常に清潔でピカピカで、ホコリ一つ落ちていないので、いつも外国人旅行客たちで溢れています。
きちんとやりこなすことに至っては、今の日本人の若い女性よりも責任感を持ってできるものと思います。ベトナム女性の“しっかり”した勤務態度は、日本人から見ても納得できるでしょう。

袖

ベトナム女性のやる気と責任感はすごい!

ベトナムに行くといつも思うことがあります。それは“女性たちが活発”なことです。ホテルに到着し、カウンターで笑顔でテキパキ応対するのは女性。麺の屋台で切り盛りするのも女性。アオザイを着て優雅でオシャレなのも女性です。中でもとりわけ目立つのは、朝の屋台の女性たちです。男性たちはヨレヨレのシャツで無表情に働く人が多い中、女性の活気と笑顔と売り子さんの大きな声は、ひときわ目立ちます。それがベトナムの朝の定番の風景です。また、細かい手作業も得意です。ノンラーと呼ばれるベトナム帽子の手…

続きはこちら ▶

おすすめの記事