日本はベトナムをはじめ東南アジア各国からの外国人研修生が多い

Vietnamese Trainee

人材不足にお勧めの外国人研修生

スーツ

日本中が好景気の為、色々な分野で人手不足となっています。この人手不足の解消に力強い存在なのが、外国人研修生です。日本では、とりわけ東南アジアからの労働者が多いですが、今はベトナム人の研修生を雇う所が増えています。
ベトナム人は、今ベトナム国内でも経済成長が著しく、日本の持つ技術力や能力などを習得する為に多くのベトナム人が来日しているからです。また、ベトナム人自体も仕事を真面目に取り組み、働きぶりも高評価される事が多い為、「雇うならベトナム人が良い」と思う会社や店舗も多いです。
企業や店舗の労働力不足の為に、働きたいベトナム人を採用したいと考えた時に便利なのが、外国人研修生の人材派遣会社です。登録しているベトナム人人材も様々な人材がいて、日本語の能力もまちまちですが、店舗や企業の求めている条件に合致する人材を提供してくれます。勿論、派遣会社のスタッフは日本人だったり、日本語が完璧なベトナム人なので、言葉の事は気にせず、安心して人材派遣を依頼する事ができます。
外国人研修生の人材派遣会社は、今人気となっており、今後も多くのベトナム人材派遣会社が誕生する事が期待されています。日本人よりも単価も低く、勤勉なベトナム人は貴重な労働力です。

袖

ベトナム女性のやる気と責任感はすごい!

ベトナムに行くといつも思うことがあります。それは“女性たちが活発”なことです。ホテルに到着し、カウンターで笑顔でテキパキ応対するのは女性。麺の屋台で切り盛りするのも女性。アオザイを着て優雅でオシャレなのも女性です。中でもとりわけ目立つのは、朝の屋台の女性たちです。男性たちはヨレヨレのシャツで無表情に働く人が多い中、女性の活気と笑顔と売り子さんの大きな声は、ひときわ目立ちます。それがベトナムの朝の定番の風景です。また、細かい手作業も得意です。ノンラーと呼ばれるベトナム帽子の手…

続きはこちら ▶

おすすめの記事